夫妻

老人ホームなどで使用される伝送ソフトの発達と歴史

伝送の意味

お年寄りの男性とウーマン

そもそも伝送とはどういう単語なのか

日本は平仮名やカタカナに漢字の3種類のパターンを組み合わせる言語です。そして、それに連なって日本では色々なワードが色々な商売や産業に使われるのですが、時には通説・通知名度的な有名な言葉が、別の産業ではまったく違う意味の言葉として職場で多用されているというのも珍しくはありません。今回の記事の題材の1つである「伝送」も同じです。伝送とはそもそも、電子工学分野や工業工学分野における電気の伝達における、電気伝達情報内の行き来を示す意味合いとして用いられます。つまり固定電話で知り合いの先の電話の受話器に此方側の話す内容を伝えるのと同じモノと言えます。これも一種の伝送です。ですが、これは介護分野などでは違う意味として用いられる事が多々あります。

介護ソフトに関連するワード

電子工学的な分野における使用用途としては、本質的な部分では同じと言えるのですが、介護分野での「伝送」という言葉は、パソコンにインストールされている介護関連ソフトの情報の行き来を指し示す意味合いが強くあります。ここら辺は電子機器の情報の行き交いという意味では、本来の伝送の意味のままとして利用されているのですが、介護分野ではこれに加えて伝送というのは「介護保険のデータの行政処理」などの意味合いも含めて、事務方では指示が行き交い多用されます。つまり、老人ホームなどの介護現場特有の必要な手続きや処理や行政届出に、処理が付加要点として加えられた形であると言えます。老人ホームなどの介護現場で働く人達は介護ソフトを用いて伝送を行っているという訳です。その為、どちらかというと現場で働く人々は伝送の本来の意味を把握しておらず、単純に「介護保険の手続き」を指して使うワードと誤認しているパターンも多々あるという訳です。

あると便利な伝送ソフト

車いすのシニアと介護士

国保連へと介護保険報酬請求を行なう場合、介護事務ソフトを使用すると便利です。最近のソフトには、直接国保連へとデータを送って請求ができる機能もあります。使用する際には国保中央会介護伝送ソフトが必要となり、メールでの申込によって代金引換でCDロムが得られます。

Read More

介護サービスの歴史

食事

介護保険制度が制定された1997年以降、介護保険を利用できる老人福祉施設が全国各地に誕生しました。介護保険制度だけでなく、インターネットが普及したことにより、国保連伝送サービスがほとんどの老人福祉施設で導入されました。

Read More

使用しやすいソフト

手

国保中央会介護伝送ソフトと呼ばれるソフトが存在します。そのソフトは多くの人が使用しやすいように操作が簡単になっており、介護に役立っています。国保中央会介護伝送ソフトを上手く使用するにはしっかりと理解することが大事です。

Read More